山本漢方大麦若葉粉末100%青汁の評価は?

山本漢方大麦若葉粉末100%青汁の評価について

ドラッグストア等で目にすることの多いお茶といえば山本漢方ですよね。烏龍茶やはとむぎ茶といった普段飲むタイプのお茶からや黒豆茶などの健康茶など、多くを販売しています。

 

その山本漢方が出しているなかの一つが大麦若葉粉末100%青汁です。購入前に知っておきたいその成分や安全性、価格など、山本漢方大麦若葉粉末100%青汁を徹底検証していきます。

 

 

 

 

原材料は大麦若葉だけ!山本漢方大麦若葉粉末100%青汁

 

山本漢方といえばスーパーやドラッグストアで販売されている健康茶の多くがここのメーカーですよね。さまざまな健康茶がお手頃価格で買えるため、健康茶に興味のある方でしたら一度は購入したことのある方も少なくないのではないでしょうか。

 

そんな山本漢方が出している青汁のひとつが大麦若葉粉末100%青汁です。

 

この青汁は、

  • 「青汁を飲みたいけど添加物が気になる…」
  • 「家族で飲むのにもっと手ごろな価格の青汁はないかな…」
  • 「青汁はクセが強くて飲みにくいし苦手…」

という方にはぜひともチェックしていただきたい青汁の一つと言えます。

 

山本漢方が販売するこの大麦若葉青汁、一体どのような青汁なのでしょうか。

 

山本漢方大麦若葉粉末100%青汁の原材料や栄養成分は?

大麦若葉粉末100% 原材料

大麦若葉粉末

 

大麦若葉粉末100% 栄養成分(粉末3gあたり)
  • エネルギー 12kcal
  • たんぱく質 1.0g
  • 脂質 0.2g
  • 糖質 0.2g
  • 総食物繊維 1.24g
  •  水溶性食物繊維 0.05g
  •  不溶性食物繊維 1.19g
  • ナトリウム 9.3mg
  • カリウム 96mg
  • カルシウム 8.7mg
  • マグネシウム 4.8mg
  • リン 11.1mg
  • 鉄 1.25mg
  • 亜鉛 0.10mg
  • 銅 0.03mg
  • マンガン 0.12mg
  • 総カロテン 761μg
  • ビタミンE 0.36mg
  • ビタミンK 111μg
  • ビタミンB1 0.02mg
  • ビタミンB2 0.04mg
  • ナイアシン 0.12mg
  • ビタミンB6 0.02mg
  • ビタミンB12 0.02μg
  • 葉酸 12μg
  • パントテン酸 0.06mg
  • ビタミンC 2.1mg
  • ビオチン 0.24μg
  • クロム 0.01mg
  • アスパラギン酸 102mg
  • アラニン 54mg
  • アルギニン 48mg
  • イソロイシン 36mg
  • グリシン 45mg
  • グルタミン酸 111mg
  • シスチン 11mg
  • スレオニン 39mg
  • セリン 36mg
  • チロシン 26mg
  • トリプトファン 14mg
  • バリン 48mg
  • ヒスチジン 19mg
  • フェニルアラニン 45mg
  • プロリン 39mg
  • メチオニン 17mg
  • リジン 48mg
  • ロイシン 69mg
  • オクタコサノール 0.63mg
  • カテキン総量3.6mg
  • カフェイン(無水) 検出せず
  • グルコン酸 99mg
  • ポリフェノール 0.04g
  • 葉緑素 23mg
  • ルテイン 1.62mg
  • SOD 1620unit
  • γ-アミノ酪酸 1.38mg
  • β-グルカン 459mg
  • イソチオシアン酸フェニル 0.3μg

 

原材料は大麦若葉100%!

大麦若葉粉末100%の原材料は、ほんとうに名前のとおり、大麦若葉粉末100%です。

 

以前は青汁というとクセの強いケール青汁でしたが、最近ではこの大麦若葉の青汁が主流になってきました。大麦若葉はケールに比べ、クセが少なく飲みやすいと言われています。

 

とは言っても多くの青汁では大麦若葉だけでなく、飲みやすくするために甘味料を入れたり添加物を入れたりというものがほとんどです。人によって青汁に求めるものが違うわけですが、青汁を野菜不足の改善や健康のサポートといった目的で飲まれる方にはそうした青汁はやはり物足りなく感じてしまうと思います。

 

原材料100%で作っている青汁はそう多くありませんから、そこがこの山本漢方さんの大麦若葉粉末100%の一番のポイントと言えるでしょう。

 

豊富な栄養成分

栄養成分表をみてみますと、ものすごい数の栄養成分が含まれていることがわかります。見ているだけで元気になれそうな栄養成分表ですよね…これはすごいです。

 

他社の青汁のなかには大麦若葉や明日葉といった栄養成分豊富な主原料を入れているにもかかわらず、ビタミンCなど栄養成分を添加しているものを多くみかけます。しかし、もともと大麦若葉は豊富な栄養成分を含む野菜です。大麦若葉粉末100%は1杯飲むだけでこれだけの栄養成分を摂取することができるのです。

 

山本漢方大麦若葉粉末100%青汁の味は?飲み方は?

 

大麦若葉粉末100%の公式サイトには、「抹茶風味のおいしい青汁、『青汁なのにおいしい!』と好評です」と書かれています。確かに、大麦若葉はケールなどと比べますとニオイや味にクセがなくて飲みやすいのが特徴、とされていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

口コミでの評判をみますと、「飲みやすい」「おいしい」「抹茶風味」という方もいれば、「そんなに美味しくはないけど飲める」「すごくおいしいわけじゃない」といったマイナスな印象に方もいらっしゃるようです。

 

味の感じ方は個人によって違いがありますが、基本的には青臭さは多少ある抹茶風な味だと思っておいていいでしょう。

 

大麦若葉粉末100%の飲み方は?

公式サイトによりますと、通常の食生活において1日1~2包を目安にということですが、好みにより濃さを調整したり、緑黄色野菜や食物繊維を多くとりたい方は1日2~3包飲んでもいいようです。

 

作り方は牛乳、豆乳または水100ccに混ぜてとなっていますが、ヨーグルト、きな粉、豆乳、はちみつ、アイスクリーム、お好みのジュース、焼酎の水割り(!)にほんの少々、ホットケーキ、パン、プリン、その他レシピに使用しても大丈夫とのことです。

 

ヨーグルトやホットケーキに使用するというのはよく聞きますが、焼酎の水割りというのは新しいですね。

 

大麦若葉粉末100%は甘味料や添加物なども入っていない主原料の大麦若葉のみの青汁ですから、いろいろとアレンジがききそうです。

 

山本漢方大麦若葉粉末100%青汁の安全性は?

青汁は毎日飲むものですので気になるのは安全性ですよね。大麦若葉粉末100%は原材料大麦若葉だけということで添加物等の心配はありませんが、その他の点についてはどうなのでしょうか?

 

原産国が中国だけどだいじょうぶ?国産のものに比べてどうなの?

大麦若葉粉末100%の大麦若葉の産地は中国です。中国産と聞くと気になるのがその安全性ですよね。

 

しかし大麦若葉粉末100%は以下のような条件下で厳しい検査を徹底して作られているということです。

 

 

  • 契約農場での徹底した無農薬栽培
  • 化学薬品、添加物など一切不使用
  • 製薬会社ならではの確かな知識で研究、検査、試験を繰り返している
  • 愛知県のISO22000認証の自社工場で医薬品と同様の厳格な品質管理基準(GMP基準)で一貫製造
  • 国内の外部機関にて229種のダブルチェックの残留農薬検査

 

これは国産の原材料を使用している他社の青汁と比べてもかなりしっかりしていると言えそうです。ただし、中国産というだけで気になってしまう方にとってはちょっと残念な点かもしれません。

 

授乳中や妊婦さんでも飲んで大丈夫なの?カフェインは?

大麦若葉粉末100%は抹茶風の味ということですが、そこで気になるのはカフェインです。授乳中の方や妊婦さんは気になるところですよね。

 

大麦若葉粉末100%は名前のとおり大麦若葉の粉末だけでできている青汁ですので、カフェインは含まれていません。栄養成分表にも「カフェイン(無水) 検出せず」と書かれています。

 

また、山本漢方さんの公式サイトには以下のように書かれています。

妊娠中や授乳中に大麦若葉を飲んでも大丈夫ですか?

「食品」ですので、妊娠・授乳中の方もお飲みいただけます

 

ただし妊娠中・授乳中は体の状態がいつもとは違ってきます。気になる方は医師等に相談の上で飲むようにすると安心でしょう。

 

これは安い!山本漢方大麦若葉粉末100%青汁の価格

最近では通販で購入するタイプの青汁が多いですが、その価格は平均的にみると1杯あたり缶ジュース1本程度が相場となっています。

 

一人1日1杯だと思うといいかもしれませんが、1日2杯以上飲む場合や家族全員で飲みたいという場合には、コストが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方に、山本漢方大麦若葉粉末100%はおすすめです。

 

大麦若葉粉末100%には、

  1. 個別包装になっているスティックタイプ
  2. 計量タイプ

とがあります。

 

 

大麦若葉粉末100% スティックタイプ

価格 内容量 期間 1包あたりのコスパ
通常サイズ 1,500円(税別) 3g×22包 約11〜22日分 約68円
お試しサイズ 580円(税別) 3g×7包 約7日分 約82円
お徳用 2,800円(税別) 3g×44包 約22日〜44日分 約63円
通販限定特大サイズ 5,000円(税別) 3g×88包 約44日〜88日分 約56円

 

 

大麦若葉粉末100% 軽量タイプ

価格 内容量 期間 1包あたりのコスパ
通常サイズ 1,500円(税別) 85g 約14〜28日分 約53円
お徳用 2,800円(税別) 170g 約28日〜56日分 約50円

 

この青汁のいいところは、通常価格のサイズのほかに、お徳用やお試しサイズ、そして通販限定特大サイズと用途によってサイズ違いがあるところですね。お試し用も7日分で580円と格安です。

 

他の青汁ですと、お試し価格はあったとしても定期コースの初回価格で、購入には数ヶ月継続の縛りがあったりするものですが、そうした煩わしさがないのが嬉しいですね。

 

ただ、スティックタイプ軽量タイプとも内容量が半端な数なので、そこは1ヶ月分や30包入りなど切りがよくてもよかったのかな?と思いました。

 

山本漢方大麦若葉粉末100%青汁はどこで買える?Amazonや楽天では?

ドラッグストア

山本漢方の青汁はドラッグストアやスーパーなどでも購入可能です。市販されていて近所のスーパー等でも買えるというのは嬉しいですよね。市販されているということはお店によって価格も多少違ってきます。公式サイトの価格よりももっと安い価格でも購入できるようです。

 

楽天

大麦若葉粉末100%は楽天市場でも購入可能です。楽天は各ストアによって価格や送料が違いますので、最安ショップを探して購入するといいでしょう。2017年10月現在、お徳用サイズで最安価格は980円となっています。

 

Amazon

Amazonでも大麦若葉粉末100%は購入可能です。こちらも2017年10月現在、お徳用サイズが999円となっています。

 

公式サイト

公式サイトでは通販限定の特大サイズの購入が可能です。ただ、1杯あたりの価格を計算しますと、特大サイズよりもAmazonや楽天でお徳用サイズを安く買ったほうが価格によってはオトクかもしれないです。

 

山本漢方大麦若葉粉末100%青汁のまとめ

最近人気の青汁は飲みやすさに特化したものが多く、その多くは飲みやすくするために抹茶や甘味料、添加物等を入れて美味しく作ったり栄養成分を添加しています。またそうした青汁は通販のみでの購入のものも多く、価格も一杯缶ジュース一本程度となっています。

 

山本漢方のこの青汁は、大麦若葉だけをつかい、大麦若葉本来の味と成分で勝負しています。また価格もお手ごろです。飲みやすさや栄養成分、価格の点からみますと非常にコストパフォーマンスの高い青汁と言えるでしょう。

 

原料が国産でないと安心できないという方にはおすすめできませんが、中国産でも公式サイトをみるとしっかりとした製造・品質管理がなされているようです。

 

こんな人におすすめ

  • 野菜不足の栄養補給に青汁を飲みたい方
  • 家族で飲むからなるべくコストを抑えたい方
  • 葉っぱ100%の青汁を飲みたい方