合計30品目の新鮮野菜と健康食材を配合!飲みごたえ野菜青汁の口コミや評判は?

MENU

合計30品目の新鮮野菜と健康食材を配合!飲みごたえ野菜青汁

飲むヒアルロン酸「皇潤」で有名なエバーライフの販売する青汁が、『飲みごたえ野菜青汁』です。皇潤のエバーライフだけあって、健康にも美容にもうれしい青汁になっているようです。購入前に知っておきたい味や特徴、価格など評判はどうなっているのでしょうか?飲みごたえ野菜青汁を徹底検証していきます。

 

 

2包で野菜350g分の栄養が摂れる!エバーライフの『飲みごたえ野菜青汁』

飲みごたえ野菜青汁

 

エバーライフの飲みごたえ野菜青汁は2015年6月に発売され、合計30品目の新鮮野菜と健康食材を厳選配合している青汁です。厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量の目安は350gですが、なんと飲みごたえ野菜青汁は2包でこの350g分の野菜の栄養素を補うことができるといいます。

 

「野菜不足の食生活が続いて栄養バランスが気になる…」
「青汁は味やクセが苦手でどうも続かない…」

 

という方にも飲みごたえ野菜青汁はとてもおすすめなのです。
では、飲みごたえ野菜青汁には他の青汁と比べてどのような特徴があるのでしょうか?

飲みごたえ野菜青汁の原料・成分・栄養価は?

青汁というと、ケールや大麦若葉、明日葉などといった青物野菜が中心というイメージがありますが、この飲みごたえ野菜青汁にはちょっと意外なものが入っています。

 

魚も入ってる青汁!?まごわやさしいに基づく30種類の国産食品

飲みごたえ野菜青汁に含まれるのは、緑黄色野菜6種、淡色野菜9種、伝統食材15種の合計30品目です。以下のような食材が使用されています。

 

青大豆、きな粉、黒ごま、わかめ、のり、昆布、あおさ、淡色野菜(とうもろこし、セロリ、レンコン、大根、キャベツ、玉ねぎ、生姜、苦瓜、牛蒡)、緑黄色野菜(にんじん、ほうれん草、カボチャ、小松菜、大麦若葉、ケール末)、鰹節、サバ節、煮干(イワシ)、ムロ節(アジ)、しいたけ、さつまいも、紫いも、さといも、やまいも

 

かなりの量の食材が青汁として使われていることがわかると思いますが、特筆すべきはやはり一般的な青汁に含まれていない海藻類や鰹節など、海のものが入っているという点でしょう。青汁としてはおそらく非常に珍しい部類に入るのではないでしょうか。

 

これらは、エバーライフ独自の「まごわやさしい」という和食の伝統から生まれた健康のための合言葉に沿って配合されています。

 

エバーライフ独自の「まごわやさしい」

 

飲みごたえ野菜青汁の成分

 

  • 『ま』まめ…炭水化物、タンパク質
  • 『ご』ごま…セサミン
  • 『わ』わかめ…カルシウム、ビタミンB12、ビタミンA、アルギン酸
  • 『や』やさい…(淡色野菜9品目)ビタミンCや食物繊維が多い
  •        (緑黄色野菜6品目)カロテン(ビタミンA)が多い     
  • 『さ』さかな…アミノ酸、鉄分、カルシウム、必須アミノ酸、ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンE
  • 『し』しいたけ…ビタミンD、ビタミンB2
  • 『い』いも…ビタミンC、食物繊維、アントシアニン、カリウム、糖質、タンパク質、サポニン、ムチン

 

青汁は野菜だけでも栄養価の高いものになりますが、この飲みごたえ野菜青汁ではこれだけの野菜に加えさらに海藻類や魚類が入ることによって、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維など多様な栄養素が非常にバランスよく摂れるようになっているのです。

 

これらの素材は全て100%国産の素材を使用していて、全てが一番ベストな時期に期間限定収穫をしています。また、一般的な圧搾製法とは違い、皮やヘタの部分まで丸ごと使って絞り出す丸ごと製法によって、素材そのものの栄養をまるごと摂取できるようになっているのです。

 

美肌作りに欠かせない成分も配合

飲みごたえ野菜青汁の美容成分

 

皇潤のエバーライフらしく、飲みごたえ野菜青汁には女性に嬉しい成分も配合されています。

 

・熊笹…食物繊維が豊富で抗酸化成分を多く含む
・ローヤルゼリー…アミノ酸やビタミンを多く含む
・ヒアルロン酸…優れたうるおい成分

 

30品目の野菜のちからで体の中からキレイに。そこに美肌にうれしい成分をプラスすることで、健康だけでなく美肌のサポートもしていこう、ということですね。

 

おいしさにもこだわった日本古来の素材

飲みごたえ野菜青汁にはそうした成分の他に、青汁独特の青臭さをなくすための4つの成分をプラスしています。どんなに栄養価が高くても、やはり美味しくなければ続けることは難しいですよね。

 

・黒糖
・きな粉
・抹茶
・米粉

 

これらの成分を加えることで、ほんのあり甘みのある飲みやすい味に仕上がっています。

 

飲みやすさや味の評価はどう?飲みごたえ野菜青汁をチェック!

効果が期待できるからといって、きになるのはやはり飲みやすさ。飲みにくければ青汁は続けられませんよね。飲みごたえ野菜青汁の飲みやすさや味の評価はどうなのでしょうか?

 

ほんのり甘くて飲みやすい

多くの口コミにもあるように、味としてはほんのり甘く、青汁のあの青臭さというのはほぼありません。どちらかというと、すっきりとして飲みやすいと感じる方が多い様です。ただ、普段からあの青汁の味に慣れている方ですと、甘すぎるように感じることもあるようです。

 

魚のニオイはある?

気になるのが原料としてふくまれている魚や海藻類などの成分です。こうした成分が入ることで、海臭い匂いや味になってしまったりしてないだろうか…?と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、口コミをみますとこうしたニオイについてはほとんどの方が感じなかったようです。ニオイは青臭さも含め全体的に控えめで、味や風味による飲みにくさというのはあまりないようですね。

 

粉っぽさはどう?

粉末青汁ならではではあるのですが、やはり多少の粉っぽさはあるようです。

気になる安全性・副作用はどう?

素材は国産だから安心!
飲みごたえ野菜青汁に使用されている30品目の素材はすべて国産です。

 

どこの国で作られているかわからないような青汁ではないので、その点は安心ですね。

 

アレルギーの方は注意!

公式サイトの注意点には、アレルギー体質の方はお召し上がりにならないでください、と書かれています。多くの素材を使用していますし、何らかのアレルギーをお持ちの方は注意しましょう。

 

妊婦さんや薬を服用中の方でも大丈夫?

公式サイトによりますと、「薬を服用中あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方は医師に相談の上お召し上がりください」と書かれています。

 

また、まれに体質に合わない場合があるため原材料をご覧の上でご使用くださいとの記載もあります。配合されている食品数が多いだけに、このあたりはしっかりと確認しましょう。

 

気になるコスパは?飲みごたえ野菜青汁の価格をチェック

まずは試したい方に10包セット

飲みごたえ野菜青汁では、お試ししたい方のために10包セットを通常価格1,080円で販売しています。まずどんな味なのか?きになる方は送料無料ですのでこちらでお試しされることをおすすめします。

 

1日1包か1日2包か?普段の食生活に合わせて2サイズ用意

飲みごたえ野菜青汁には、普段の食生活に合わせて1日2包の60包入りレギュラーサイズか、1日1包の30包入りハーフサイズを選ぶことができます。普段の食生活に偏りがあると感じている方、また野菜不足を感じているという方はレギュラーサイズ、普段から野菜は食べているものの推奨されている量までは毎日食べれない…という方はハーフサイズがおすすめです。

 

通常価格と定期コースとがありますが、定期コースのほうが10%ほどお得になっています。また定期コースなら送料無料なのがうれしいですね。

 

価格 期間 1包あたりのコスパ 1日あたりのコスパ
30包入り 通常価格 3,240(税込)円 約1ヶ月分 約108円 約108円
定期コース 2,910円(税込) 約1ヶ月分 約97円 約97円
60包入り

(※1日2包目安)

通常価格 6,150円(税込) 約1ヶ月分 約102円 約205円
定期コース 5,530円(税込) 約1ヶ月分 約92円 約184円

 

人気の青汁の相場はだいたい1回あたりのコスパが缶ジュース1本分くらいなので、それらと比較しますと、1日1包であれば飲みごたえ野菜青汁は割とコスパがいい青汁といえそうですね。

どこで買える?飲みごたえ野菜青汁

飲みごたえ野菜青汁はどこで買えるのでしょうか。

 

飲みごたえ野菜青汁が買える通販サイト
楽天

楽天にはエバーライフのストアがあります。公式サイトとも価格は同等、送料無料になっていますので、どちらで買ってもいいでしょう。ただ楽天の場合、楽天スーパーポイントがつくといったメリットがありますので、普段から利用している方はこちらがお得かもしれません。

 

Yahoo!ショッピング

エバーライフYahoo!ショップでも送料無料で購入が可能です。ただ、こちらは30包入り、60包入りとどちらもあるのですが定期コースが見当たりません。

 

Amazon

Amazonでも見つけることができましたが、こちらは60包入りで価格が8,000円と割高になっています。

 

公式サイト

飲みごたえ野菜青汁はやはり公式サイト、もしくはストアのある楽天での購入が一番お得なようですね。

 

飲みごたえ野菜青汁のまとめ

飲みごたえ野菜青汁は、青汁の原料のなかでもクセがあるとされるケールがふくまれているものの、他の多くの野菜や黒糖などの成分により、独特の青臭さがなくほんのり甘くて飲みやすい味に仕上がっています。青汁の味が苦手だという方にもおすすめです。

 

また、推奨される1日の野菜摂取量である350g分の栄養素が2包で補えるという栄養バランスの良さも大きな魅力です。

 

こんな人におすすめ!

おすすめ

  • 青汁をはじめたいけれど味やクセがある青汁はちょっと…という方
  • 普段の食生活で野菜が足りていない…と感じている方

飲みごたえ野菜青汁は確かに他の青汁と比べて多くの食品・栄養素が入っていますが、やはり基本は食事からの栄養の摂取がのぞましいです。1日2包で350gぶんの野菜の栄養素が補えるというのはよいですが、まずは規則正しい生活習慣や食生活をこころがけ、それらのサポートとして青汁をとりいれましょう。