コレステロール対策ができる!トクホの緑でサラナ

コレステロール対策!?トクホの緑でサラナ

販売実績なんと1億本突破!※サンスターが販売しているトクホの「緑でサラナ」。購入前に知っておきたいその効果や味、価格など緑でサラナを徹底検証していきます。
※2009年2月〜2014年6月末までの実績

 

 

 

サンスターが販売するトクホの青汁「緑でサラナ」

緑でサラナ

コレステロール対策ができる特定保健用食品!

健康日本21が目標とする野菜の摂取量は1日350gと言われていますが、実際のところ日本人の野菜の摂取量は不足しています。

 

そのため、野菜不足を補うためや健康のサポートのために青汁を飲む、という方は近年増えています。しかし青汁を飲んだからといって、確たる効果が得られるわけではなく、ただなんとなく「健康によさそうだから続けている」という方も多いのではないでしょうか。

 

サンスターの緑でサラナは、なんとなくではなく、コレステロールを下げる野菜のチカラ(SMCS)を含んだ日本で唯一の特定保健用食品です。

 

なぜ緑でサラナはコレステロール対策になるの?

なぜ緑でサラナはコレステロール対策ができるとされ、1億本以上も売れているのでしょうか。その理由は、ふくまれる成分「SMCS」にあります。

 

このSMCSはコレステロールから胆汁酸への代謝を促し、便中への胆汁酸の排泄を増加させることにより血中のコレステロール、特にLDLコレステロールを下げる働きがあるのだそうです。

 

SMCSの臨床試験では血清LDLコレステロール値が140mg/dl以上180mg/dl未満の男女を対象として、緑でサラナと緑でサラナからSMCSを含む野菜を取り除いて調整した飲料とをそれぞれ1日2缶ずつ12週間摂取していきました。

 

その結果、3週間後にコレステロールの低下作用を確認し、その作用により特定保健用食品の表示許可を取得したのです。

 

SMCSとは?

SMCSというのはブロッコリーやキャベツなどアブラナ科野菜に多く含まれる天然アミノ酸の一種で、コレステロールの低下作用があります。

 

緑でサラナの原材料や成分は?

緑でサラナの原材料

ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン、クチナシ色素、ビタミンC、カロテン色素

 

8種類の青野菜と2種類の果物で野菜不足をサポート!

今現在流通している青汁商品の主流は大麦若葉、ケール、明日葉などといった健康野菜ですが、緑でサラナの原材料はふだん私たちが食べている青野菜8種類と2種類の果物です。その独自の組み合わせによって優れた栄養バランスを追求し、1缶で約105gもの野菜を摂取することができます。

 

  • ブロッコリー
  • キャベツ
  • パセリ
  • セロリ
  • 大根葉
  • レタス
  • ほうれん草
  • りんご
  • 小松菜
  • レモン

緑でサラナ成分


 

1日の野菜摂取目標が350gなのに対し、日本人の平均野菜摂取量が277g(※厚生労働省「平成23年国民健康・栄養調査」)と70〜80g程度は足りていない計算になりますから、野菜不足の対策にも丁度いいですね。見知らぬ野菜ではなく、身近で普段足りていない野菜というのも取り入れやすい気がします。

 

 

原材料の一部はフレッシュピューレ製法を採用!

青汁というと、その独特な青臭さや苦味、野菜臭さなどから続かなくなってしまう方も少なくありません。そんななか、緑でサラナが目指したのは野菜が苦手でも飲みたくなる風味です。

 

原材料の一部を、独自の「フレッシュピューレ製法」を使用してとろりと濃厚で青臭さを感じない新鮮な口当たりに仕上げています。

 

粉末系の青汁ですと、水に溶かすだけですからやはりさらっとした薄い飲み口のものが多くなりますが、緑でサラナは缶ジュースタイプの青汁。そのため、こうしたフレッシュなしぼりたてジュースのような仕上がりも可能なんですね。

 

 

添加物は?

青汁は毎日飲み続けるもの。そのためやはり気になるのは添加物の有無やその配合量です。

 

サンスターの公式サイトでは主な原材料は載っているのですが、添加物等に関する表記は

  • 砂糖不使用
  • 香料不使用
  • 食塩不使用
  • 保存料無添加

とのことでした。

 

ただしよくよく缶の裏側をみてみますと、8種類の野菜と2種類の果物の他、

  • クチナシ色素
  • ビタミンC
  • カロテン色素

といった記載がありました。余計な甘味料などで味をつけたりもしていないし、香料や保存料を使っていないのもいいですが、色素の使用は多少あるということですね。

 

緑でサラナの味や飲みやすさは?

緑でサラナ飲みやすさやすさ

緑でサラナの味や飲みやすさはどうなのでしょうか。

 

トクホの青汁と聞くとなんとなく味や飲みやすさよりも効果を重視しているイメージがあり、あまり美味しくないのでは…と思ってしまいますよね。緑でサラナは一言でいってしまえば野菜ジュースというか手づくりのスムージーのような飲みやすさです。

 

青汁っぽい独特の青臭さもなく、苦味などもありません。最近の粉末青汁では、薄いお茶のような味のものも結構多いですが、これはそれとはまったく違うタイプです。

 

しぼりたてのりんごのつぶつぶ感のようなものも感じられます。

 

缶ジュースタイプなので、わざわざ水に溶かしたりシェーカーを使ったりといった手間がかからないところもとてもいいですね。

 

逆に、さらっとしたお茶タイプの青汁のほうが飲みなれているという方には、このトロリとした飲み口は苦手に感じるのかもしれません。

 

健康道場おいしい青汁と比べてどう?

サンスターからはいくつかの青汁商品が出ているのですが、なかでも似ているなと感じるのは「健康道場おいしい青汁」です。

 

緑でサラナと同じく缶ジュースタイプになっています。

 

原材料の違い

健康道場おいしい青汁の原材料

野菜(ブロッコリー、セロリ、キャベツ、ケール、ほうれん草、レタス、パセリ、大根葉、小松菜)、りんご、レモン、クチナシ色素

 

おいしい青汁にはケールが入っている一方、緑でサラナに入っているビタミンCやカロテン色素は入っていません。とはいえ、原材料の配合はかなり似ている商品と言えるでしょう。

 

味や飲みやすさの違い

どちらも原材料の一部をフレッシュピューレ製法にしていて、スムージーのようなとろみは同じです。ただ甘みに関してはおいしい青汁のほうが若干甘い感じはします。というのも栄養成分を比較すると

 

緑でサラナ…糖質11.5g
おいしい青汁…糖質13.6g

 

となっており、砂糖は不使用ですが果実の糖質の量としてはおいしい青汁のほうが多めな配合になっているからかもしれません。

 

トクホかどうかの違い

緑でサラナとおいしい青汁との最大の違いはなんといってもトクホかどうかという点でしょう。

 

緑でサラナにはブロッコリー・キャベツ由来のSMCS(天然アミノ酸)26mgが含まれています。SMCSの力でコレステロールを下げる日本唯一のトクホ飲料になっています。

 

緑でサラナの価格は?コスパはどう?

いくらその効果が特定保健用食品として認められているといっても、毎日続けて飲むものですのでやはり価格があまりにたかければ続けられませんよね。

 

緑でサラナの価格は?コストパフォーマンスは他の青汁商品などと比べてどうなのでしょうか。

 

価格 内容量 期間 1缶あたりのコスパ
通常価格 6,480円(税込) 30缶入り 約1ヶ月分 約216円
キャンペーン価格 5,832円(税込) 30缶入り 約1ヶ月分 約194円
定期お届け便 5,832円(税込) 30缶入り 約1ヶ月分 約194円

 

3大特典
  1. 通常価格より10%OFF
  2. 通常300円送料のところ、送料無料
  3. サンスター健康読本プレゼント

 

緑でサラナ

 

一般的な粉末系の青汁ですと、1杯あたりは缶ジュース1本程度(100円〜140円)が相場になっています。サンスターおいしい青汁もそうですが、やはり粉末青汁系と比べますと1本(杯)あたりの価格は断然高いですね…。

 

ただ、緑でサラナは缶で手軽に飲むことができますし、水に溶かすお茶のようなタイプの青汁と違って野菜を感じる仕上がりになっていてさらにトクホなわけですから、単純に比較するのもどうかな?とは思います。

 

毎日飲むにはちょっとコストが…という場合には、「今日は野菜が足りていないかも…」というときにさっと飲むような利用の仕方もいいかもしれません。

 

定期コースで利用の場合には、サンスターのオンラインショップから購入手続きが可能です。

 

定期購入では1箱申し込みで10%OFF、2箱申し込みで12%OFF、3箱以上の申し込みで15%OFFと購入数に応じて割引率が高くなります。

 

緑でサラナはどこで買える?

緑でサラナは他の青汁商品系などと比べますと比較的価格が高めです。でも、できればお得に買えたほうがいいですよね。

 

緑でサラナはどこで買うのがお得なのでしょうか。

 

楽天

楽天市場でも緑でサラナの取り扱いはたくさんありますが、ほぼ通常価格通りです。

 

amazon

アマゾンでも緑でサラナの取り扱いはたくさんありますが、こちらもほぼ通常価格通りです。

 

公式サイト

公式サイトですと10%OFFでの購入が可能ですし、やはり緑でサラナは公式サイトから購入するのが一番お得と言えそうですね。

 

緑でサラナのまとめ

野菜不足の解消や健康のサポートにと青汁を飲む方は増えていますが、商品によっては飲みやすさにこだわってあまり野菜のちからを感じられないものも少なくありません。

 

緑でサラナは8種の野菜と2種類の果物とで野菜の力を感じられるうえ、コレステロールを下げる特定保健用食品になっています。

 

  • コレステロールが気になる方に
  • 野菜不足解消の一助に
  • 青汁を手軽に飲みたい方

 

「緑でサラナ」はコレステロールを下げる野菜の力を含んだ特定保健用食品ではありますが、効果には個人差もありますし、多量摂取によって健康が増進したりするものではありません。1日2缶(1缶)を目安に飲みましょう。

 

また野菜不足解消の一助にはなるものですが、やはり栄養は食事からとることが基本です。これだけ飲んでいれば野菜が摂れている、というのではなく、普段から主食、主菜、副菜を基本にバランスの良い食事をとることを基本に、足りない部分を緑でサラナで補うようにするといいでしょう。