139種類の植物発酵エキスと酵素がはいったホコニコのこだわり酵素青汁

生酵素が入ったホコニコのこだわり青汁

139種類の植物発酵エキスと話題の生酵素が入ったホコニコのこだわり酵素青汁。購入前に知っておきたい味や飲みやすさ、特徴や価格などホコニコのこだわり酵素青汁を徹底検証していきます。

 

 

 

 

生酵素+4種の野菜のWパワー ホコニコのこだわり酵素青汁

ホコニコ青汁

 

139種類の植物発酵エキスに生酵素、そして国産大麦若葉とケール、明日葉、桑の葉といった4種の野菜を配合した栄養たっぷりの酵素青汁が「ホコニコのこだわり酵素青汁」です。

 

野菜の1日の目安摂取量は350gですが、多くの方が目安摂取量まで足りておらず野菜不足になっていると言われています。しかし、手軽に栄養補給ができる青汁も味によってはなかなか続かないことが多いですよね。

 

「青汁は青臭くて苦手…」
「健康によさそうなのはわかるけど飲みにくいし…」

 

そんな印象をお持ちの方も多いかと思いますが、このホコニコのこだわり酵素青汁は食生活の一部として楽しめるよう、水でもおいしく飲めるように配慮された青汁なのだとか。

 

では、ホコニコのこだわり酵素青汁は一体どのような青汁なのでしょうか。

 

ホコニコのこだわり酵素青汁の原材料や成分は?

ホコニコのこだわり酵素青汁原材料

大麦若葉粉末、加工黒糖、ハニーパウダー(デキストリン、はちみつ)、オリゴ糖、難消化性デキストリン、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、明日葉粉末、桑の葉粉末、ケール粉末、植物発酵エキス末{デキストリン、野草発酵エキス(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)}、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草エキス、果物エキス、野菜エキス、海藻エキス)、乾燥生菌粉末 、(一部に小麦、やまいも、りんごを含む)

 

国産の大麦若葉、明日葉、桑の葉、ケールを使用

ホコニコのこだわり酵素青汁の主な原材料は

  • 大麦若葉
  • 明日葉
  • 桑の葉
  • ケール

です。青汁の代表的な原料である大麦若葉・明日葉・ケールの3種類をすべて使用しています。3つとも食物繊維など栄養が豊富な野菜です。

 

多くの青汁製品ではこの3つのうちどれか1つ、多くても2つ程度のものが多いのですが、このこだわり酵素青汁では3つともすべて原料とし、さらにプラスして桑の葉まで含まれています。いずれも野菜は国産です。

 

大麦若葉の青汁はケールと比較すると癖が少なく飲みやすいのが特徴です。

 

たっぷり139種類の植物発酵エキス

こだわり酵素青汁では、青汁の代表的な原料である大麦若葉や明日葉、ケールをベースとして139種類もの植物発酵エキスを配合しています。

 

多穀麹由来の生酵素

ホコニコ青汁139種類の植物発酵エキス

 

近年注目が集まっている酵素ですが、通常は加熱処理をしてしまいますとそのはたらきを失ってしまいます。こだわり酵素青汁では加熱処理をしていない生酵素を使用。7種類の穀物(大麦・あわ・ひえ・きび・タカキビ・紫黒米・米)をこうじ菌で発酵させた、麹由来の酵素なので安心です。

 

甘味料の多さは少し気になる

こだわり酵素青汁では美味しくて毎日飲んでも飽きないようにと甘みを加えて仕上げてあります。

 

原材料をみても、メインの大麦若葉粉末のあとに

  • 加工黒糖
  • ハニーパウダー(デキストリン、はちみつ)
  • オリゴ糖

というように明日葉や桑の葉、ケールといった野菜よりも多く配合されていることがわかります。

 

またその他にも野草発酵エキスのなかにオリゴ糖、砂糖、てんさい糖なども配合されているようですし、他の青汁と比べると糖や甘味料の配合が多いような気がします。

 

飲みやすさはもちろん大切ですが、毎日飲む青汁だからできるだけ葉っぱだけのものが飲みたい、という方にはあまり向かないかもしれません。

 

ほんとに飲みやすい?ホコニコのこだわり酵素青汁の味は?

青汁は飲み続けることが大切といいますが、飲み続けるためにはまず味が重要ですよね。こだわり酵素青汁は「素材の味がストレートに伝わる水でも美味しく飲めるよう配慮しています」と公式サイトに書かれています。

 

前述のように、こだわり酵素青汁には他の青汁と比べて比較的、糖や甘味料の配合が目立つようですが、飲んでみたかんじの味は甘ったるいといった印象はなく、お茶のような自然な味わいです。粉溶けも悪くない感じで、どちらかというとザ・青汁といった濃い目なものというよりも、薄めな青汁です。

 

味に関しては好みが分かれるところかと思いますが、濃い目の青汁が好きな方というよりも、飲みやすい青汁を探している方にいいかもしれません。

 

ホコニコのこだわり酵素青汁のコスパはどう?

飲みやすいというホコニコのこだわり酵素青汁ですが、コストパフォーマンスは気になるところですよね。1杯あたりのコスパはどうなっているのでしょうか。

 

価格 内容量 期間 1包あたりのコスパ
通通常価格 5,184円(税込) 3g×30包 約1ヶ月分 約172円

 

一般的な粉末青汁ですと1包あたりのコスパは缶ジュース1本程度ですので、通常価格でみてみますとこだわり酵素青汁は結構コスパが高いですね。

 

 

では定期コースではどうでしょうか。

毎月すこやかお得コース 価格 内容量 期間 1包あたりのコスパ
毎月1箱コース 初回特別価格 1,058円(税込) 3g×30包 毎月1箱1ヶ月分 約35円
2回目以降 3,456円(税込) 約115円
毎月2箱コース 初回 2,116円(税込) 3g×30包×2 毎月2箱1ヶ月分 約35円
2回目以降 6,372円(税込) 約106円

 

みてわかりますように、定期コースはコスパがぐっとよくなります。この毎月すこやかお得コースは初回限定のもので、先着300名さま限定となっているのですが、それぞれ送料無料、代引き手数料無料となっています

 

初回はかなりお得な価格ですが、それ以降も33%〜36%OFFの価格で購入することができます。

 

このコースには継続回数の縛りはなく、いつでも解約することができるということですので、お試しで飲んでみたいという場合には、通常価格で購入してしまうよりもこの毎月すこやかお得コースを選ぶほうが断然お得と言えるでしょう。

 

ホコニコのこだわり酵素青汁はどこで買える?

ホコニコのこだわり酵素青汁はどこで買えるのでしょうか。

 

最近では公式サイト上で販売している青汁といっても、楽天やアマゾンといったサイトでも購入できるものが多いのですが、ホコニコのこだわり酵素青汁についてはどうなのでしょうか。

 

楽天

楽天市場内でこだわり酵素青汁を検索してみましたが、該当はありませんでした。楽天内では取り扱いがないようです。

 

amazon

アマゾンでこだわり酵素青汁の取り扱いがありました。価格は通常価格とほぼ同等ではありましたが、amazonなので当然ですが定期コースといったコースの取り扱いはありません。

 

公式サイト

ホコニコのこだわり酵素青汁はやはり定期でお得な価格で購入できる公式サイトが一番お安いようです。

 

ホコニコのこだわり酵素青汁まとめ

以前は飲みにくくまずいものという印象が強かった青汁ですが、最近では飲みやすさを重視したものや女性にうれしい成分を配合しているものなどいろいろなものが販売されるようになりました。

 

そのなかでもホコニコのこだわり酵素青汁は4種の野菜に生酵素を配合して毎日飲んでも飽きない飲みやすさに仕上げてあるのが特徴です。

 

こんな人におすすめ!

ホコニコ青汁

  • クセがなく飲みやすい青汁を探している方
  • 牛乳や豆乳などで割らなくても水だけで飲みやすい青汁がいいという方
  • 酵素配合の青汁を飲みたい方

 

青汁はどのくらいの期間を飲んだらいい、という期間の制限はありませんが、やはり毎日飲み続けることが大切です。そのためには、毎日自分が続けやすい青汁をみつけることが必要となります。

 

飲みやすい青汁を探している、という方は、ぜひいちどホコニコのこだわり酵素青汁を試してみてもいいかもしれませんね。