ダイエットや便秘に効果はあるの?朝のフルーツ青汁の口コミや評判は?

ダイエットや便秘に効果はあるの?朝のフルーツ青汁の口コミや評判

ヤクルトの青汁の中で唯一フルーツ系の商品が、「朝のフルーツ青汁」です。青汁というとダイエットや便秘に効果がありそう!と期待する方もいらっしゃるかと思いますが、朝のフルーツ青汁はどうなのでしょうか?

 

気になるその効果や口コミ、評判など朝のフルーツ青汁を徹底検証していきます。

 

 

 

 

ヤクルトが作るフルーツ味でおいしく飲める朝のフルーツ青汁

 

ヤクルトといえば、おなじみの乳酸菌飲料を小さい頃によく飲んだという方も多いのではないでしょうか。そのおなじみのヤクルトが、実は青汁を複数販売していることはご存知ですか?そのなかでも唯一、フルーツ系として販売されているのが朝のフルーツ青汁です。

 

青汁というと青臭い、苦いといったイメージから飲みにくいと感じている方も少なくないと思いますが、こちらの青汁はフルーティーな味わいで美味しく飲める青汁に仕上がっているそうです。

 

ヤクルトが作る朝のフルーツ青汁、いったいどのような青汁なのでしょうか。

 

朝のフルーツ青汁の原材料や栄養成分は?

朝のフルーツ青汁 原材料

大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)、リンゴ粉末果汁(デキストリン、リンゴ果汁)、バナナパウダー、果糖、リンゴ食物繊維、ブドウ糖、マンゴーパウダー(デキストリン、マンゴー)、アセロラパウダー、香料、(原材料の一部にバナナ、りんごを含む)

 

朝のフルーツ青汁 栄養成分(1袋7gあたり)
  • 熱量 19~30kcal
  • たんぱく質 0.2~0.6g
  • 脂質 0.1~0.2g
  • 糖質 4.1~6.5g
  • 食物繊維 0.5g
  • ナトリウム 7~18mg
  • βカロテン 100~560μg
  • ビタミンC 31~56mg

 

ベースは栄養価の高い国産大麦若葉

朝のフルーツ青汁の青汁としてのベースになっているのは栄養価の高い国産の大麦若葉です。大麦若葉にはβ~カロテンやミネラル、SOD酵素などが含まれています。使われる大麦若葉は契約農家が農薬・化学肥料を一切使わずに栽培しているものなので、安心ですね。

 

4種のフルーツも配合!

朝のフルーツ青汁には

  • リンゴ
  • バナナ
  • マンゴー
  • アセロラ

となんと4種類のフルーツも含まれています。

 

フルーツを加えることで、砂糖を加えることなく青汁を甘く飲みやすく仕上げています

 

フルーツ青汁というと、他メーカーのものですが有名モデルやタレントさんが飲んでいて「ダイエットにいい!」などと話題になったりしましたよね?そうした青汁は人気は高いものの、原材料の多くが人工甘味料でできていて、人工的な甘さが気になる点でした。

 

ヤクルトの朝のフルーツ青汁は果糖やブドウ糖は含まれているものの天然の甘味料ですし、配合量もそこまで多くありません。

 

青汁としては糖質が多い気も…?

 

気になる点としては、毎日飲む青汁にしては糖質が多い点でしょうか。公式サイトによると、1袋(7g)あたり糖質は4.1~6.5gとなっています。飲みやすく美味しいとしても、青汁を毎日の健康のサポートとして飲もうという方にはこの糖質の量は少し多いのかなという気がします。

 

どちらかというと、青汁玄人の方よりも青汁が飲みにくくて苦手という初心者の方のほうが向いているかもしれません。

 

フルーツの産地が明記されていないのは気になるところ

 

大麦若葉の産地がきちんと明記されているのは嬉しいのですが、使われているフルーツの産地が明記されていないのは少々残念な点です。

 

朝のフルーツ青汁の効果は?ダイエットや便秘には効果はあるの?

人気の他社のフルーツ青汁では、ダイエット目的で飲んでいるといった方の口コミなども見られますが、朝のフルーツ青汁の場合はどうなのでしょうか?ダイエットや便秘に効果はあるのでしょうか?

 

青汁にダイエット効果や便秘解消効果はありません

そもそも青汁というのは食品です。例えば、ちょっと野菜を食べるだけで痩せたりたちまち便秘が解消したりといったことはありませんよね?

 

置き換えダイエットに青汁を利用すれば、摂取カロリーが低くなることでダイエッターのサポートになることはありますが、青汁を飲んだだけでダイエットになる、ということはありません。

また、朝のフルーツ青汁は他の粉末系青汁と比べて熱量(カロリー)が高く、糖質も多いため、ダイエッターにはあまり向かないかもしれません。

 

朝のフルーツ青汁の味はどう?飲み方は?

青汁は毎日飲むものですから、やはり続けられる味であることは重要です。できれば自分が美味しいと思えるもので続けていきたいですよね。朝のフルーツ青汁の味はどうなのでしょうか。

 

フルーツジュース感覚で飲める!

朝のフルーツ青汁は一般的な青汁を想像して飲むとすごい甘く感じます。他社のものですと飲みやすくするためにほんのり甘くしてある青汁も多いですが、こちらはフルーツ青汁というよりもフルーツジュース感覚で飲めるタイプです。青臭さもなく、バナナの香りを中心にまろやかな甘みがあり、青汁感はあまりありません。逆にいえば、青汁らしさを求めている方にとっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

 

朝のフルーツ青汁の飲み方は?

公式サイトによれば1日あたり1袋を目安に75ml程度の水やお湯、牛乳等各種飲料に溶かして飲む、またヨーグルト等いろいろな食品に混ぜてもおいしいとのこと。

 

一般的な粉末青汁は、ものにもよりますが3~4g程度の粉末を100ml程度の水で溶くタイプが多いです。朝のフルーツ青汁は1袋7gを75mlで溶くということで、一般的なものよりは粉末量が多いですが、溶けにくいことも味が濃すぎるということも特にありません。

 

水で溶いてもフルーツジュースのようで美味しく飲めますが、牛乳で割った方が飲みやすいと感じる方も多いようです。

 

朝のフルーツ青汁の価格は?

朝のフルーツ青汁は、他のフルーツ系青汁と比較するとかなりお手ごろ価格と言えます。

 

価格 内容量 期間 1包あたりのコスパ
希望小売価格 1,000円(税別) 7g×15袋入り(105g) 約半月 約66円

 

人気のフルーツ系青汁は1包あたり120~200円程度(定価で購入の場合)するのに対し、朝のフルーツ青汁は内容量が倍ほどあるのに1包あたり約66円とかなり安いです。

 

参照:→→フルーツ青汁どれがいい?フルーツ青汁比較

 

内容量や価格でみますと、朝のフルーツ青汁はオトクなことがわかりますね。ヤクルトの青汁はこの他の商品も非常にお手ごろで続けやすい価格のものが揃っていますので、そちらもチェックしてみてもいいかもしれません。

 

 

朝のフルーツ青汁は薬局で買える?Amazonや楽天では?

朝のフルーツ青汁はどこで買うことができるでしょうか。

 

公式サイトには、全国のドラッグストア、薬局、薬店、スーパー等での店頭販売となっています。近所のドラッグストアやスーパーで市販されているというのは嬉しいですよね。朝のフルーツ青汁はそのほかに、ネットでの購入も可能です。

 

楽天

楽天市場ではさまざまなドラッグストアで朝のフルーツ青汁を購入することができます。価格はストアによって様々ですが、メーカーの希望小売価格よりも安く購入することができるようです。ただしネット通販になりますと送料がかかります。ストアによって送料も違ってきますし送料によっては希望小売価格よりもかかってしまう可能性もありますので、価格と送料を合わせてどこが一番安いかで探してみるといいでしょう。

 

Amazon

Amazonでは723円で朝のフルーツ青汁を購入することができます。ただし、この場合送料がかかります。2,000円以上の注文にすれば通常配送無料になりますので、まとめて購入してしまってもいいかもしれません。また定期オトク便にすればさらにお安く、651円・送料無料で購入することができます。定期購入をする場合にはAmazonがオトクなようですね。初めは通常価格で購入して試してみて、続けられそうならまとめ買いや定期購入にするといいかもしれませんね。

 

朝のフルーツ青汁は妊娠中でも飲めるの?

朝のフルーツ青汁は妊娠中や授乳中でも飲めるのでしょうか

 

公式サイトのよくある質問には、「食品ですので基本的にはご利用いただいても問題はない」とあります。

 

ただし

 

「妊娠中(授乳中)はお体の状態がふだんと同じではないことや、味の好みが急に変わってしまうなど、体質や体調によっては体に合わないことも考えられます。特定の栄養素に偏ってしまうことがない様に注意が必要です。ご心配の場合は念のために医師や保健師さんにご相談されるか、妊娠(授乳)期が終了してからのご利用をおすすめします。」

 

とも書かれています。青汁は基本的には一般的な食品と同じように考えていいものですが、やはり妊婦さんや授乳中のママは一度相談してみてからのほうがいいでしょう。

 

朝のフルーツ青汁まとめ

朝のフルーツ青汁は、青汁が苦手な方でもフルーツジュース感覚で飲めます。ヤクルトの作る青汁という安心感もありますし、また近所のドラッグストアやスーパーで購入できる手軽さも嬉しいですよね。ただし、糖質が多いため青汁として野菜不足の解消や栄養補給の目的で飲みたい場合には他の青汁を選んだ方がよいのかもしれません。

 

こんな人におすすめ

  • 知名度が高く安心・安全な青汁を飲みたい方
  • 青汁っぽい味が苦手という方
  • 美味しくてごくごく飲める青汁を飲みたい方
  • 毎日飲むからなるべくコストを抑えたい方
  • ドラッグストアで気軽に買いたい方

 

こんな人には向かないかも?
  • 野菜不足の栄養補給に青汁を飲みたい方
  • 糖質を控えたい方